« | »

2006年5月18日

土偶戦士

仕事帰り、某43家におヨメに来たnetra T1 105を見に行ってきた。
行ってみると43が巨神兵のようなものによじ登って、振り落とされそうになりながらも剣をその巨神兵の脳天にぷすぷす突き刺していた。
その巨神兵はデッカくてグロいめやのに顔だけ妙にピカチューに似てて微笑みを誘う。
巨神兵も43もとても楽しそうなのでしばらく見入る。
おー43がんばれー。あー落ちる落ちるー。おー血ー吹き出してるー。
しばらく観戦してたけど俺にも殺らせろ。俺にも登らせろとやいのやいの言うので43が代わってくれる。土偶戦士の出陣。
まぁ、念のため言っておくともちろんゲームの話。「ワンダと巨像」と言うゲームらしい。
オープニングで姫だか少女だかがどうしたこうしたこう言ってるが、そんなんどうでも良い。
とりあえず早よ巨神兵狩らせろ。早よ早よ。
気絶しているのか昏睡してるんかしらんけど目の前に横たわっている少女に剣を振り下ろすも、俺を乗せようと走り寄ってくる馬に弓を撃ち込むも全く効果無し。つまらん。


ひとしきり遊んだ後自分が何をしに来たのかを思い出した。
43新ヨメnetraの動作確認後、バラしてメモリを格安で512メガ分強奪。こいつは土偶netraに装着予定。前から話は付いていたものの押し売りならぬ、押し買いな感じ。
イヤホン部分が分裂し、信号線が切れていたiPod Shuffleのイヤホンも「使てへんしええやんー」と言う事でついでに強奪。こいつは今一度配線を繋いでみる予定。
一通り動作確認して、いよいよSolaris10のインストール。
43がsoalrisインストールしている間。ひたすら土偶戦士は戦う。
土偶戦士が巨神兵にしがみついて必死に剣を突き刺している間も、43はテラタームのコンソール叩きながら、solarisインストールについて色々聞いてくる。
43「ターミナルタイプは?」
土偶「VT100!」
43「NICは0で良い?」
土偶「hme0!」
43「ネームサービスはnone…」
土偶「おう!」
43「Kerberos…」
土偶:「そんなもんいるかー!」
43「お取り込み中アレですが…」
土偶「…」(コントローラーガシガシ)
43「/usr/openwin/てなんです?」
土偶「うるせー Xのバイナリ入れるトコじゃー!!あー握力がー!!」
と土偶戦士になった土偶はいたく気が荒いようであった。
気がつけば遅い時間やったので気分だけは早々に帰ったのだが、最初はnetra見に来ただけのはずやのに土偶戦士になって、さらにメモリとイヤホンまで強奪してきて、追いはぎまで働いたようで戦士というより一人盗賊団みたいな土偶であった。
ちなみにメモリはちゃんと動いて土偶netraのメモリは1024メガバイトになった。
イヤホンも線を半田付けし直してあっさり鳴った。
いやー久しぶりのゲームも楽しかったし、戦利品もちゃんと動いたし。netraもちゃんと動いてたし良かった良かった。
43様ありがとうございやしたm(_ _)m

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>