ステータスどく

この話は特定の個人をさしているわけでは決して無く、あくまで誰にでも当てはまり得る一般的な話としての話である。
だから、「あー誰々の話やねー」というよりは「あーそういう人いるよねー」という感じで聞いていただきたい。
でもまぁ、どちらかというと毒を吐いていることになるのか。
と、前置きが長くなってしまった…


何かを聞くと答えの後に、ストⅡで立ち上がりに波動拳をあわせるかのように、「私には判断できない」という意味の事を必ず添えてくるような人がいる。
本人は控えめなつもりでそういっているのやろうけど、自分の逃げ道を作って責任を回避しているようにしか聞こえない。
みんな自分の責任で何かしらを賭けてやってるのに何で自分だけ逃げるかな。といつも思うのである。
そんな言動ばかりをしているから、その人は何をするにも上の立場の人間にお伺いを立て、何事も自分で判断したり意思決定できない上に、全てについて責任をひたすら回避するタイプの人間であるという見方が定着してしまい、その人に判断を伴う事を任せようという気に誰もならない。
ずっと一兵卒で、決して指揮官にはなれないタイプといえばわかりやすいか。
それはその人にとって明らかに損失なのやろうけど、あえて指摘して訂正なんかされたら面白くないので、これからもそのままで歩いて行って貰おう。
俺もそういう風に見られているところがなにかしらあるのだろうかと思うとゾッとするし変な不安に駆られる。
そういうわけで皆様、私に悪いところとか、これはあかんやろう。というところがあればどんどん指摘してやってください。お願いします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。