タニシが子を産む/デューン火垂の惑星タッチ

設置した底面濾過装置のせいか定期的な水替えのせいか、家の水槽の魚は一匹も死なずに無事冬を越した。
そろそろ水温む春ということで、水槽内のヒメタニシが大量の子供を産んだ。タニシのたっちゃんは水槽内に一匹しかいなかったのにだぜ?
水槽にいる他の貝はカワニナとシジミくらいである。形からどう見てもタニシにしか見えない。
タニシは卵胎生で、卵を体内で孵化させていきなり子供を生む。体内で卵を育てて孵化させるので、受精から小貝が生まれるまではタイムラグがあるのだろう。
どうやらこのたっちゃんは去年の夏に用水路から連れてきた時点で受精済みであったようだ。夏ごろに受精した卵をこの春になって孵化させて「どっこいしょ」と子タニシを産んだということになる。
でこの子タニシであるが、母タニシと大きさを比べていただければその小ささがお分かりいただけよう。
%40%40-DSCN1386.jpg%40%40-DSCN1387.jpg
気付けばシマドジョウ水槽が大量のタニシだらけである。
コケを活着させた竹炭の上にザリガニのエサを投下するとすぐにワラワラとこのような状態に。
%40%40-DSCN1476.jpg
うちのシマドジョウ水槽内の南+かっちゃん+たっちゃん(ミナミヌマエビ+カワニナ+タニシ)であるが、
南とかっちゃんはほおって置いてもいくらでも増えていたのだが、ここにきてたっちゃんが爆発的に増殖を始めるに及んで、
この微妙な三角関係のパワーバランスが一気に崩れた。とういよりも、たっちゃんはメスだったんですね…
ちなみにタニシは雌雄異体で右の触角が曲がっているのがオス、真っ直ぐなのがメスですな。
ある日突然子供を産んだたっちゃんに驚く南とかっちゃんと私。
そんな我々に「実はオレ女で…既に去年の夏以前に受精済みでした…」とカミングアウトするたっちゃん。
って何がなんだか分からないストーリー展開になってきたぞ??


話は変わるが、シマドジョウは意外ににエビに乗られたり仲間のドジョウにつつかれたりしても驚かず気にせずボーっとしている。ミナミヌマエビを背中に乗せているのも時々見かけることがあるのだが、冬の間は寒いせいかシマドジョウが良く砂にもぐっていた。
ドジョウが砂の中からちょこっとだけ顔を出している様は身もだえしそうに可愛い。
%40%40-DSCN1396.jpg
しかし体を結構砂の中から出している状態はお腹のあたりの質感がちょっとぷよぷよしていて、いつ見ても「デューン/砂の惑星」に出てくるサンドワームを連想させる。
%40%40-DSCN1398.jpgdune.jpg
この冬一番砂に良く潜っていたのは以前紹介した体が一番小さな「セツコ」である。
「デューン/砂の惑星」のサンドワームだけでなく、「ネバーエンディングストリー」のファルコン号や「まんが日本昔話」の龍の例を見るように、いかにも長細い生物は乗り物として利用したくなるのはよく理解できるが、
この砂から体を出した状態のセツコの上にミナミヌマエビが乗っかっていたりすると、
さすがに「ミナミ、それ乗り物違う、セツコや!」と突っ込みたくなる。
しかし、南がセツコに乗っている様は、南の「砂の惑星に連れてって」の夢が
「かっちゃん」→「たっちゃん」→「セツコ」と順番に受け継がれているようで、
「デューン火垂の惑星タッチ」とますます予想のつかないストーリー展開になりそうでワクワクするのであった。

4件のコメント

  • タニシを田んぼからとってきましたが、
    幼い頃にみたタニシより強烈に大きく感じて
    泣きそうになりました。
    土偶さん、ネーバーエンディングストーリーはファルコン号と違う、ファルコンや!
    ファルコン号はスターウォーズや!
    元斗皇拳伝承者はファルコや!
    と突っ込んでみました!

  • 巨大なタニシって…もしやジャンボタニシこと「スクミリンゴガイ」ぢゃ…?
    そうや!ファルコン号はいじめられっ子じゃなくってハン・ソロが乗ってるんや!
    ファイティング・ファルコンはF-16や!
    って突っ込みありがとうございましたです。

  • いやぁヒメタニシですけど…
    幼き頃、見てたのは子タニシだったのでしょうね。
    イシダタミだと思っていたようで…
    持ち帰って食べようとしてましたから…
    とんだスクミリン誤解をしてました。

  • あーなるほどそういうことでしたか。
    タニシも食用になるらしいのであながちスクミリン誤解(wではないかもですな。
    しっかし近所でタニシ捕獲できるとは羨ましすぎです。
    最近日本産水草にはまりつつあるのですが沢山採集できるのでせうなぁ…
    ゴラリさんとこのメダカ鉢も見てみたいです。
    ぜひぜひアップしてくだされ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP