« | »

2008年7月4日

土偶statドットコム

なんとなくドメインを取ってみた。フリーのdogu.no-ip.orgがあるから別に無くてもいいんやけど、年1000円以下で取れるのでまぁ勉強も兼ねて。
ドメイン名は netstatやiostatとかのstat系コマンドみたいなイメージで「dogustat.com」とした。
http://www.dogustat.com や http://blog.dogustat.com でこのブログに飛ぶようになっている。dogustat.comあてのメールも家のメールサーバーが受け取るようにした。そのうちにDNSも自宅に立てたいなと。
レジストラというか、ドメイン運用の統合サービス会社はドメイン維持費が年990円のVALUE-DOMAIN.COM にした。
年770円のLinkclub Domain Parkingなる格安業者と迷ったけど、設定項目が多岐にわたっているのでこちらを選択。
Dynamic DNSに対応しており、DNSのレコードを編集できるのが決定的だった。


私はWEBサーバーとメールサーバーを自宅サーバーのDDNS運用にしたけど、これはたぶん特殊な例であろう。
通常はどこかレンタルサーバーを借りるかWEBスペースを借りて使うのやろうけど、VALUE-DOMAIN.COMと同じ系列のXREAのレンタルWEBスペースはCGI モジュールPHP、MYSQLだけでなくシェルまで使える。私の知る限り無料WEBサービスで最強のような気がする。
VALUE-DOMAIN.COMでドメインを取るとこのXREAでの無料版が借りられるので、WEBスペースとメールが年990円で持てると言う事になりこれは中々お得ではないだろうか。
無料XREAの利用できる容量は50MBと少ないけど、私のブログのミラーサイトにしてみたらすぐに50MBを超えたので、300MBへの増量をお願いして見たら数時間で受理された。対応も中々早いと思うです。
WEBサーバーもメールサーバーも自前の自宅サーバーで運用するようにしたけど、WEBサーバーはXREAの方が遥かに早い。
もう自宅サーバーは勉強の意味しかないわなぁ…
と最近は時代の流れを感じるのであった。
「メシ部.jp」 「メシ部.com」「meshibu.com」開いてるよ…

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>