禁断のてどんなの?

仕事帰りにネットで買った本を古本屋に取りに行った。
買った本以外に掘り出し物はないかと100円の棚を漁っていたところ、かの有名な『禁煙セラピー』があった。
特に禁煙しようとなどと殆ど思ったこと無かったけど、やたらと絶賛する人が多い本なので、まぁ100円やし買ってみるかー
と言うことで帰って読んでみた。
感想としては、なるほど確かにその通り。ごもっとも。異論はございません。
んじゃ俺も止めようということで止めることにした。


今までタバコを止めようと思ったり、禁煙を試みた事が無かったので、「禁煙の苦しみ」などと言うものも当然味わったことが無い。
いつも巡回している人のページで「トレインスポッティングな禁断症状を体験したい!」てな動機で禁煙してしまった人の顛末記を読んで「ほーそりゃたのしそうやなぁ。」と思ったことがあるので、その噂の「禁断症状」てのがどんな物かちょっと楽しみでもある。
空ろな目で虚空を凝視しながら手をガクガクプルプル震わせたり、「たー!ばー!こー!!」ってのた打ち回りながらLANケーブル齧ったりと、減量中の力石徹とダウナー状態のビル・エヴァンスを足したような状態をイメージとして期待するが、「ニコチンの禁断症状」で肉体的な反応は殆ど出ないらしいので、残念やら良かったやら。
ぶっちゃけ世の中は洗脳の掛け合い、狐と狸の化かし合い的な側面を持っている。
どうせどちらかに洗脳されざるを得ないのなら、当然得になる方を選ぶわな。

4件のコメント

  • 思わず吹いちゃいましたよ。(笑)
    禁煙するんですか?

  • はい。綺麗さっぱり止めちゃおうと思っております。

  • わたくしその本持ってましたのに…。
    土偶カーや土偶ハウスも禁煙区域ですか。

  • >車、小屋
    反煙ファシストになるつもりはないけど、禁煙区域にしたらオモロイかなと思っております。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP