麻婆エヌ 水玉

昼から小雨降る中を自転車で走り回り、晩御飯に麻婆茄子を作る。相変わらず豆板醤なんつーハイカラな物は無いので、味噌と刻み唐辛子で代用。今回は茄子をかなりねんごろに揚げたので、茄子の食感がとろけるようで最高だった。
今まで「得意料理は?」と聞かれて、「うーん、アドリブ創作料理??」と答えていないに等しい答えか、「焼き茄子?」と答えて、「焼いてるだけやん。つーか好きな料理やろそれ?」てなことになっていたのだが、これからは「麻婆n (n=任意の具材)」と答える事にしようと思った。
夜に小雨降る中を琵琶湖で泳ぐ。今年初めて水着で泳いだけど、これはちょっと寒すぎた。
台風一過の空は澄んでいて、小雨が降っている割に星が良く見えていたものの、星座早見表を持ってくるのを忘れてて何じゃそら。焚火で焼くマシュマロはいつでも美味しい。
帰ってからツールの結果をチェックする。マキュアンは遅れすぎてタイムアウトとなったらしいけど、ラスムッセンがステージ優勝したらしく、山岳ジャージどころかマイヨジョーヌまで取ってびっくりである。阿修羅男爵のように右半分が黄色で左半分が白地に赤の水玉のジャージとか着て欲しい。
とにかく、水玉は素晴らしいと思った日だった。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。