半年

先日仕事でPCにDVDプレイヤーをインストールしたのだが、動作確認に再生したDVDが「ファインディング・ニモ」だった。
「ちゃんとwinDVD動くかな?」と再生してみたものの…ハッと気がつけば子供のようにじっくり見入っている自分に気づく。
「あかんあかん、仕事仕事…」と泣く泣くDVDを取り出したのだが、それ以来ずっと続きが気になってしょうがなかった。
で、ついに今日、某氏にDVDを貸していただき、自宅で見た。
そらまぁディズニーやから、安心して見られた。映像も綺麗やし海棲生物達も中々おもろかったし誰一人として死なない。最後はちゃんとニモに再会、水槽の仲間も上手く逃げられたようでなにより。
いやー、ニモがフナムシにたかられて喰い殺され、干からびてボロボロになった骸を見てマーリンが発狂する。なんてオチじゃなくって良かった良かった。


「ニモ」の話とは全く関係ないが、このブログを始めてちょうど半年が過ぎた。
驚くべき事に、日付詐称はあれども1日の休みもなく、俺は毎日何かしらのエントリを投稿している事になり、自分の暇さ加減に素直に驚いている。
それでも一方で、ブログのことは別にして、
この半年間よく頑張ってきたと自分でも思う。
今まで生きてきた中で1,2を争うキツい半年だったような気がする。
物事というのは連鎖をなして立て続けに起こるものであるのを思い知った。
ダウナーに落ちきらず、暴走もせず、とにかくじっと耐えて何とか持ちこたえた。
しんどい時や落ち込む事など誰でもある。
それをわざわざ人と会ってる時に持ち出して何の意味があろう?
どうしようもない鬱屈や発狂しそうな衝動も表に出さずにすんだ。
少なくとも人と顔つきあわせている時はそれほど負のフォースを出さずにすんだ。
どうしても一人になってコンピューターに向かって文章を書いていると、黒い波動がほとばしって鬱ブログを書く日もあったと思うが、
不意に飲み会などで沈み込む。などという失態は犯していないと思う。
一人でいる時はどん底でも、みんなといる時はせめて楽しく。そうありたいものだ。

2件のコメント

  • 毎日楽しく拝見しております。
    いろんな経験、才能、知識、智恵・趣味をお持ちで羨ましい限り・・
    漢だぁー!.。゚+.゚(・∇・)゚.+゚。.カコイイ!!
    (直では恥ずかしくて言えません・・(*μ_μ)笑)
    仰る通り・・そうありたいものです・・。
    今後ともヨロシクです。(またコメントすんません)

  • 毎日見てくださる方がいるお陰で続いたようなものです。
    こちらこそよろしくです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP