やっぱり褒められると嬉しい

私はこのブログでほとんど誰の反応も期待せず、まったく自己満足のように文章を書いているけど、それでも自分のブログが誰かに、しかも私のことをリアルで知らない人に読まれたり紹介されているのを見るのは嬉しい。

ずっと以前は毎日更新していたこのブログもいつの間にか更新が滞り、数年前から時々更新するレベルになっていたけど、2014年になって、毎日はさすがにアレやし、休日は遊ぶのに忙しいし、んじゃ平日だけは何かしら書こうと自身のノルマのように設定して書き続けている。

昔から文章を書くことそのものは好きなので、一旦書き始めるとむやみに長くなってしまうことが多く、2014年からは1エントリーに色々詰め込まずに「なるべく文章を短く」書こうと決意したけど、「長文は秀逸」などと褒められているのを最近発見してむやみに嬉しいので、「よ~しパパむやみに長文書いちゃうぞ~」とか思ったけど、「いやいやいや~いきなり決めた事止めてどうするねん~」とも思うので、「なるべく」って言うところを強調しておこう。

うん。なるべく長文は書かないようにしようと思ったら、一文が長くなってしまった…

amazon ASIN-4534034091 amazon ASIN-4883994554 amazon ASIN-4800201144

 

 

2件のコメント

  • こんにちは。

    私も土偶さんの長文のファンです♪

    「なるべく文章を短く」よりも、できれば
    「むやみに長文書いちゃうぞ~」の方が嬉しいです。

  • こんばんは。
    読んでくださってありがとうございますです!

    自分で自分の文章を読んで「長すぎて読む気にならんわ!」と思うことが多々あったのですが、長文の方がいいとおっしゃる方も意外にいらっしゃいますので、長文短文織り交ぜて書いてゆくことにしまっす。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP