書くほどの事はない事などない

この日はブログを書こうかと思ったのは覚えてるけど、いつの間にか寝てしまったようだ。
何かを書こうと思っていたのは覚えてるけど、何を書こうと思っていたのかは覚えていないので、思い出してまで一々書くほどの事でもなかったのだろう。
しかし、「書くほどの事はない」などという言い方をすると、このブログに書いている事など殆どあえて書くほどの物でもない事になるので、
「書くほどの事はない事などない」と言っておこう。
などと、これこそ一々書くほどの事ではないような気がする。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。