真人間 VS エイリアン VS プレデター VS 俺?

休みになると付近が渋滞するような、郊外にある巨大ショッピングセンターはなんと中産階級的な雰囲気に満ちていることか。
私の得られなかった、そして今から得るにはもう遅すぎる何ものかがここには満ちている。胸苦しくなるような人込みに羨望と哀愁の入り混じった不思議な感覚を覚える。
駐車場から車を出すだけで渋滞に巻き込まれたり、駐車場に止めた車の中で寝ているお父さんを見ると、つくづく生きる事はなんと大変な事であるのかと思う。
amazon ASIN-B0009YGWRM久しぶりに「エイリアンVS.プレデター」を観た。
一度映画館で見て以来であるけど、やっぱりこのバカさ加減は大好きである。今回のツボは炎をバックにプレデターと人間が走っているシーンと、プレデターが仲間を担架に乗せて運んでいるシーンであった。

3件のコメント

  • 何事にも遅すぎるということは、
    無きにしも非ずです。と思われます。です。
    かもです。

  • ごらりさんがいうとやぱーり重みがありますな。
    そうあって欲しいと思います。です。であります。みたいな。

  • 「AVP2 エイリアンズ VS. プレデター 」この映画に望むものは何で…

    「AVP2 エイリアンズ VS. プレデター 」★★★
    スティーヴン・パスカル、レイコ・エイルスワース、ジョン・オーティス出演
    コリン・ストラウス 、…

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP