『〈わたし〉はどこにあるのか 』マイケル・S・ガザニガ 運命論を科学的に否定する

『〈わたし〉はどこにあるのか 』マイケル・S・ガザニガ 運命論を科学的に否定する

せっかくブログもリニューアルしたことなのでここしばらくでとても面白かった本のことについてでも書こう。 「認知神経科学」であるマイケル・S・ガザニガ の『〈わたし〉はどこにあるのか――ガザニガ脳科学講義』で、著者によるギフォード講義の内容を本にしたものである。 原題は"Who's in Charge? Free Will and the Science of the Brain"で、「責任はだれにあ[…]
2022年お盆休みに面白かった映画 映画

2022年お盆休みに面白かった映画

長い長いお盆休みが終わる。 五月の末からこのお盆休みまでは本当に色々あった。そして九月からはまたさらに色々あるだろう。 その嵐の間の凪のようなこのお盆休みは日常的な買い物以外全く出かけずに引きこもってひたすら映画を観ていた。 観た映画はメモとしてfilmarksへ投稿していたがここにも面白かった映画を書いておく。 多分、きっと将来、あの頃はこの映画を観て面白がっていたと懐かしく思うだろう。 ただし[…]
オンネリとアンネリシリーズ三部作はマンネリにならない 映画

オンネリとアンネリシリーズ三部作はマンネリにならない

このお盆休みはどこにも出かけずにひたすらアマゾンプライムで映画ばかり見ているのだが、今まで見たことも聞いたこともない映画を不意にアマプラさんに薦められた。 時間も1時間少しと短いのでちょっと作業の合間に見れるなーと見てみたらとても面白かったので紹介する。 フィンランドの児童文学の映画化らしい。  filmarksに投稿したテキストをそのまま貼り付けておく。 「オンネリとアンネリのひみつのさくせん」[…]
ISBNやASIN表記でamazonの画像とリンクに変換してくれるWordPressのプラグイン WordPress

ISBNやASIN表記でamazonの画像とリンクに変換してくれるWordPressのプラグイン

このブログで本やら映画やらなんやらを介しているけど、その画像やらリンクをいちいちアマゾンのサイトに行ってリンクを作るのはめんどくさい。 なので私はISBNやASIN表記で簡単にリンクと画像を作ってくれるプラグインを作って使っていた。 そして今回ブログをリニューアルにあたり私が作ったのと同様のプラグインを探してみたけどやたらと多機能なものばかりで私が作ったようなシンプルで単機能なものは見つからなかっ[…]
岡崎京子映画を一通り観た 映画

岡崎京子映画を一通り観た

私は岡崎京子の漫画が大好きで出版されているものは一通り読んでいて、それらの漫画を原作にした映画も一通り見ているので感想を書いておく。 原作が有名なものからマイナーなものまで、 原作に忠実なものから明らかに違う世界になっているものまで、 映画化されたものもいろいろである。といっても4つだけやけど。 これもFilmarksに投稿したものの抜粋で並び順は映画として新しい順。 「ジオラマボーイ・パノラマガ[…]
リニューアルあるよ! Computer

リニューアルあるよ!

ブログをリニューアルした。 今までずっと使ってきたこのブログのエンジンであるwordpressはあまりに古いバージョンのもので、それを動かすために必要なスクリプト言語であるphpのバージョンもずっと低いままだった。 なんと、10年前から全く更新せずにとっくにサポートが終了しているwordpress3.4系とphp5.3系を使い続けてきたのだ!! 仕事ではもうとっくにそこらのwebサーバーに生き残っ[…]
NASと仮想基盤とZFSとSolarisと私 Computer

NASと仮想基盤とZFSとSolarisと私

コロナになってからゴールデンウィークは引き持って何かしら勉強するようになった。 去年2021年は Pythonとデータ解析の勉強をしてこんなものも作った。 新型コロナウィルス感染症 日毎の感染者数と検査数 / 感染者数と検査数の相関関係/そして未来予測 その過程の話はこちら そして今年は NASのシステムと仮想基盤の環境をひたすら弄っていた。 具体的に言うとNAS環境はTrueNAS、仮想環境はP[…]
ラストシーンがしびれる映画2022 映画

ラストシーンがしびれる映画2022

アマゾンプライム会員になってから日常的に映画を見るようなった。 ただ漫然と見るのもなんだし、それに初めて見ると思って見始めた映画が途中で以前に見たものだと気づいたことも多々ある。 なのでFilmaksなる映画の感想投稿サイトのようなところにログとメモのような感じで載せていたのだが(https://filmarks.com/users/dogufs)、結構な分量になってなんかもったいないなぁというこ[…]
世界の終わり映画まとめ2021 映画

世界の終わり映画まとめ2021

「世界の終わり」とか「終末」とか「世界滅亡」あるいは「アポカリプス」のようなテーマはは映画にとってよくある一般的なものだけど、ほとんどの映画は宇宙人だの悪魔だのウィルスだのAIの暴走だの、天変地異だの異常気象だの災害だのと何かしら原因を見つけて終わりつつある世界を救う方法を探したり、あるいは生き残った人たちがサバイバルするような話ばかりだ。 圧倒的で避けようのない「世界の終わり」を既成事実としてど[…]
あの人に聞けなかった事とmRNA 日記/雑記/妄談

あの人に聞けなかった事とmRNA

今ワクチンの組成としてよく聞くmRNAという言葉を聞くと、学生時代に大好きだった授業のことを思い出す。 それはRNAがDNAからコードを受け取ってタンパク質を転写する仕組みについての分子生物学の授業で、高校の生物ではDNAはDNA、RNAはRNAだとしか習っていなかったから、その授業で初めてmRNA、tRNA、rRNAの違いを知ったのだ。 その授業で語られる生物のシステムの美しさに私は心底感動し、[…]
PAGE TOP